まゆボンの賢者の投資術

                                                                           IPO新規公開株を中心としてリスクを抑えて資産を増やします。株主優待・ふるさと納税も活用し、まずは年間50万円の貯蓄を目標とします。

投資と相性が良いクレジットカード厳選3枚

映画料金がいつでも1,000円

 

まゆボンの使っているクレジットカードは生活に密着したもので、

さらにコストを抑え、投資と相性が良いものを厳選しています。

 

f:id:Mayubon:20181014185007j:plain

メイン:楽天ゴールドカード

4755楽天証券、楽天銀行との相性バッチリ。年会費2,160円かかりますが、年間10万8千円以上のカード利用で通常カードよりも2,160楽天ポイントをプラスでゲットです。公共料金支払いを設定し、楽天市場や楽天証券を使っていて、ステータスにそこまで拘らない方なら文句なしのメインカードになることでしょう。

 楽天証券と併せた活用はこちらです。

 

サブ1:エポスゴールドカード

8252丸井グループとの株主優待との相性が良いですね。インビテーションまたは年間50万円の利用で翌年以降「年会費永年無用」は大盤振る舞いと言いますか、生き残りに本気な感じがします。さらに事前に映画チケットを窓口で購入する必要がありますが、イオンシネマ1,800→1,300円はたまに映画を観る人でも嬉しいでしょう。このカードのインビテーションが来たら、断る理由がほぼ無いです。

 

サブ2:イオンSuicaカード

8267イオン、7512イオン北海道、8905イオンモールの株主優待と相性良し。

スイカと一体型だとカードも1枚に集約できますね。